アコムのカードローンをおすすめするポイント

カードローンを選ぶポイント

なにかと物入りのときに利用するカードローンですが、お金を借りるときに、とりあえず近場のところから借りるという人は少なく、多くの人は「どこでお金を借りるのが一番安全なのだろう」と思います。

カードローンには各社特徴があり、金利で比較する、使いやすさで比較する、審査難易度で比較するなど、使う人の状況によって一番は変わります。

そこで、賢くお金を借りられるように、様々な観点から考えて、カードローンの比較をしていきます。

比較しやすい項目とは

カードローンを利用しようと思ったときは、大抵の場合は緊急でお金が必要になることが多いので、じっくりと調べてから借りる時間はありません。

そんな、あまり時間がないときはたくさんのカードローンを一つずつ比較する余裕はないでしょう。

そんな時、比較しやすい項目に絞って比べていくと、申し込み決定までの時間を短縮できるでしょう。

カードローンを比較しやすくする項目は、この3つです。

金利
カードローンを利用するなら、金利を無視することはできません。

金利の高さによって、返済額が変化するわけです。

数値が大きければ金利が高いとすぐに分かるため、比較しやすいです。

長期的に利用するなら、最低金利も低いカードローンを選んでおくことをおすすめします。

限度額増額によって、金利引き下げとなることがあるからです。

借入までのタイミング
急いでいるかどうかにもよりますが、申し込み後借入までにかかる時間も、比較ポイントになります。

即日融資可能となっていれば、申し込みをした当日に利用できる可能性が高いカードローンです。

ただし、審査完了が借入のタイミングとならないカードローンもあります。

借入までの流れもきちんとチェックしておきましょう。

限度額
限度額の大きさも比較しやすいポイントとなります。

カードローンは、1つの借入目的だけに限定する必要がありません。

大きめの限度額で申し込んでおき、その後まとまった金額が必要なときに借りる、という方法もあります。

最近では、最高限度額が大きなカードローンも増えています。

もちろん、申し込みをする人によって、これだけはカードローンで絶対に外したくない、という点を重視して比較していくことが大切です。

評判のよいカードローンのメリット

評判のよいカードローンを選ぶことは、たくさんのメリットがあるのです。

カードローンを利用する予定の方にとって、評判を調べておくことは大切でしょう。

評判の良いカードローンは、利用している方が高い評価をしているということです。

使いやすいということにもつながり、安心感が高いということです。

カードローンは、たくさんの金融機関が扱っています。

中には、違法な業者のカードローンもいますが、評判の高いカードローンならこの点も不安を感じずに、安全なところに申し込めるでしょう。

アコムに申し込む


実質年率:3.00% ~ 18.00%
借入限度額:800万円まで
無利息期間:30日
即日借入:◯
満足度:★★★★★ 5.0

審査が甘いカードローンには注意

カードローンを一度使うと、利用するときに審査を体験すると思います。

この審査ですが、審査が厳しいところは金利がやすかったり、審査に通りさえすれば使いやすさ(利用可能なATMの数や返済方式)など良い傾向があります。

特に、金利面では、審査がゆるいもの程高めに設定されてます。

審査に落ちる人は、金利の低い所には申し込めないため、どうしても借りたいから多少金利が高くても今をしのぎたいというふうに思います。

その心理を利用して、審査がゆるいところは金利を法定金利ギリギリで設定しています。

そのため、審査がゆるいところを利用するときは、自分が損してしまうかどうかを意識して利用して下さい。

もしかしたら、ほかにもっと条件の良いカードローンを探せるかもしれません。

金利について

カードローンの金利は、自分が借入したときの金額によって変わらいます。

そのため、借入金額別で適用される金利をチェックするのが重要です。

たとえば、金利が4〜18%と記載されているカードローンから10万借り入れたとしたら、その時の金利は18%が適用されます。

基本的に、下限の4%は借入限度額まで借りた人か、その金額に近い人が適用されます。

上限の18%よりも低く借りたいなら、おおよそですが100万円以上借りないと下がらないことが多いです。

この仕組みが原因で、下限金利でキャッシング業者を選んでいると、どうしても銀行カードローンが中心となりますが、消費者金融は限度額が低いため、下限金利が高くなります。

無利息期間のあるカードローン

無利息期間のあるカードローンは非常にお得です。

一定期間利息が発生しない無利息期間は、大手消費者金融を中心に、銀行カードローンでも多数取り扱われています。

原則的に初めて申し込む方を対象に無利息期間は設けられていますが、中には何度でも利用できる無利息キャッシングもあります。

無利息期間は大体30日程度で設定されることが多いですが、中には180日間無利息期間を用意している業者もあります。

無利息期間中に完済すれば、利息を一円も支払わずに完済できるため、短期の借り入れを予定している方には無利息のあるカードローンがおすすめです。

カードローンの審査について

カードローンを比較する際には審査も重要です。

即日融資を希望している方であれば、当日中の審査が必要不可欠となり、申し込み方法の種類も重要です。

審査のスピードでいえば消費者金融系が最速ですが、最近の銀行カードローンもネットや自動契約機から申し込みが可能で、即日融資にも対応しているためおすすめです。

消費者金融のカードローンでは、審査時間を最短30分としている業者が多く、簡易審査であれば5分程度で終わらせられます。

銀行カードローンでも、最短30分で審査が終わる業者が多いですが、銀行は営業時間が早いため、午前中には申し込んでおかないと即日融資が出来ない可能性があります。

審査は信用情報の確認もあるため、30分よりも早くすることは難しいですが、申し込み方法など工夫することで、申し込みから融資までの時間は早くできます。

カードローンの審査では、勤務先や年収などの収入情報と信用情報が重要です。

審査では、勤務先の業種や雇用形態によって評価がつけられ、公務員など安定した職業に就いている方であれば、比較的簡単に借入可能です。

信用情報は、これまでのローンや融資に関する情報が記載されたもので、過去に返済の遅延や踏み倒しをしている方は、信用情報に記録されるため、審査に通るのは難しくなるでしょう。

カードローンの申し込みについて

カードローンの申し込みは、ネットや自動契約機以外にも電話や郵送から可能です。

即日融資や出来る限り早くお金を借りたいという方は、ネットか自動契約機から申し込むといいでしょう。

ネット申し込みのメリット

カードローンのネット申し込みは近年数を増やしています。

パソコンやスマホからすべての手続きを終わらせることができ、自宅に居ながらお金を借りられる手軽さが人気です。

しかし、ローンカードの発行は郵送されるまで待つ必要があり、手元に届くまで一週間程度かかるのが難点といわれています。

ネットキャッシングに対応しているカードローンであれば、自宅に居ながら融資が受けられるのでおすすめです。

自動契約機のメリット

自動契約機は、ネット申し込みと同じスピードで審査を終わらせることができ、その場でカード発行まで終わらせられるのがメリットです。

しかし、申し込みから借入までの一時間程度、ブースの中にいなければならないため、時間のない方には難しい申し込み方法です。

自動契約機は業者や店舗によって営業時間は異なり、中には夜間であっても利用可能な店舗もあります。

なかなか自動契約機を利用する時間が確保できないという方は、ネットから申し込みと審査だけをまず終わらせて、自動契約機ではカードだけ受け取るのもおすすめです。

電話や郵送での申し込み

ネットの操作が苦手という方や、自動契約機の操作が不安という方は、郵送や電話から申し込むといいでしょう。

電話であれば、ファックスなどで必要書類を提出することで、即日融資も可能ですが、郵送であれば、申し込みから融資まで2週間は見積もっておかなければなりません。

カードローンを選ぶ際には、申し込み方法の種類がどれくらいあるのか確認しておくといいでしょう。

カードローンの返済について

カードローンでは、借りたお金は利息をつけて返済しなければなりません。

そのため、借り入れ方法だけでなく、返済方法に注目する必要もあります。

提携ATMを利用して振込返済をする際には、手数料に注意しましょう。

一回の手数料自体は100円や200円程度なので、日頃は気にしない方も多いですが、返済が何十回にもわたる場合には、ATM手数料だけでかなりの金額となります。

数%の金利を気にするよりも、手数料のかからないカードローンを利用した方がいいかもしれません。

カードローンでは約定返済だけでなく、随時返済や追加返済を行うことで、発生する利息を大幅に抑えることが可能です。

約定返済とは、毎月決められた日に行う返済で、約定返済が行われなければ返済が遅延したとして、損害賠償金が発生します。

随時返済や追加返済は、約定返済以外で行う返済のことを指し、支払い額から利息が引かれることなく、直接元金を減らすことが可能です。

元金が減れば発生する利息も大幅に減らせるため、随時返済や追加返済を積極的に行うべきなのです。

WEB完結申し込みのカードローン

最近のカードローン業界では、WEB完結申し込みの人気が高まっています。

WEB完結申し込みとは、業者との電話連絡を一切行わず、WEB上の手続きだけで利用できる新しいカードローンです。

特に。消費者金融はWEB完結で申し込めるところが多いです。

社会保険証を持っており、三井住友銀行やみずほ銀行、三菱東京UFJ銀行などの、メガバンクの銀行の口座を持っていれば、WEB完結で申し込みから一時間以内に借り入れ融資を受けられます。

WEB完結申し込みであれば周囲に借金がばれる可能性も低いため、内緒でお金を借りたい方におすすめです。

一番の比較ポイントはどこか

どうせ借入れするのなら、なるべく低金利で高限度額を求めるのは当たり前のことです。

しかし、そこばかりを比較してしまうのがカードローン選びで失敗してしまうパターンです。

実は、金利や限度額よりももっと重要な比較ポイントが「審査」なのです。

どんなに好条件であっても、契約が出来なければ利用することが出来ません。

何よりもまずは、審査に通って「借入れをする」ということが必要になります。

上の表を見てみると、好条件で利用がしやすい銀行系では審査が厳しく借入れしにいことが伺えますが、一方消費者金融ではやや条件は劣るものの、審査のクオリティは高いということが見て取れます。

どちらを優先するのかは、環境によって違ってきます。

しかし、借入れが出来なくて困ったという口コミはあっても、借り入れが出来て困ったという口コミはないので、審査を重要視した方がいいのではないかと思われます。

銀行が多くの消費者金融業者をグループ傘下に加えたことによって、両者はだんだんと似たスペックになっています。

最終的には、返済時のことなどを考慮して、利用しやすいカードローンを選ぶのが重要です。

おすすめのカードローンランキング

第1位 アコム

実質年率:3.00% ~ 18.00%
借入限度額:800万円まで
無利息期間:30日
即日借入:◯
満足度:★★★★★ 5.0
第2位 モビット
モビット
実質年率:3.00~18.00%
借入限度額:800万円
無利息期間:0日
即日借入:◯
満足度:★★★★★ 5.0
第3位 静岡銀行カードローンセレカ

実質年率:4.0%~14.50%
借入限度額:10万円~500万円まで
無利息期間:45日
即日借入:◯
満足度:★★★★★ 5.0