アコムからの借入の体験談

アコムで借入

アコムは、初めて申し込みを行う人が多いカードローンです。

初心者は、プロミスやアコムなどの大手が安心です。

アコムは、全国各地に自動契約機がありますし、銀行ATMやコンビニATMでの借り入れ・返済もできるので便利です。

最近の大手消費者金融は、ネット申込みはもちろんですが、ネットからの借り入れ・返済もできるようになっています。

振込キャッシングで借りればカードを持ち歩く必要がありません。返済もダイレクトバンキングや口座振替が利用できます。

この記事では、アコムでの借り入れについての説明を、実際の体験談を通して説明していきます。

アコムの借入方法

アコムの主な借入方法は、下記の5つです。

ネットキャッシングは手数料がかからないので、最近は銀行振込で利用する人が多いようです。

  • ネットキャッシング(銀行振込)
  • むじんくんのATM
  • 店舗のATM
  • 提携銀行のATM
  • 提携コンビニATM

店舗の自社ATMは手数料がかかりませんが、提携銀行や提携コンビニATMでの利用は手数料がかかります。

コンビニATMでは、セブンイレブンやローソン、イーネット(ファミリーマート、ミニストップ、スリーエフ、デイリーなど)が使えます。

ATMで借り入れするためにはカードが必要です。

ネットからの申込みでは、カードは後日送られてきますので、その日のうちにカードが欲しい人は、自動契約機や店舗でカードを発行します。

アコムの審査基準とは

いきなり話の腰を折るようですが、アコムに限らず、キャッシングサービスは明確な審査基準を公表していません。

そのため、仮に審査に落ちてしまったとしても、審査に落ちた理由を教えてくれることは絶対にないのです。

アコム公式サイトの「貸付条件」のページには、以下のように記載されています。

「貸付対象者:20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方」

つまり、

    20歳以上であること

  • 安定した収入があること
  • 返済能力があること

この3つは絶対条件ですが、それ以外の基準はよくわからないのです。

まだ20歳未満であったり、無職で安定した収入がない場合は、審査に通ることはありませんので、申し込んでも意味がないということになります。

審査時のチェック基準

明確な審査基準はわかりませんが、審査時にチェックされている項目はおおよそ明らかになっています。

アコムではスコアリングシステムを採用していて、多数の項目を点数付けして、総合的に判断して審査可否を決定しています。

多数の項目には、以下の項目が含まれています。

  • 年齢
  • 年収
  • 職業
  • 勤続年数
  • 家族構成
  • 居住形態
  • 借入状況
  • 信用情報

こういった項目を確認して、「安定した収入があるのか?」「返済能力があるのか?」を判断しています。

アコムの借り入れ体験談

ここでは、アコムで実際に借り入れを行ったことがある人の体験談を紹介します。

無人契約機で契約しました

私が初めてキャッシングを利用したのはアコムでした。

初めてのキャッシングという事で、何が必要なのか、電話だとどんなことを聞かれるか不安だったため、無人契約機に行きました。

一応ですが、ネットで調べて必要な書類と記載されていた、免許証を片手に町外れの無人契約機に向かいました。

不安や緊張を抱えたままむじんくんに入ると、スピーカーからはオペレーターの女性の声で案内されました。

オペレーターの女性は非常に丁寧に、借入時の注意点、キャッシングしてからの金利・返済方法などについてわかりやすく説明してくれました。

注意事項の説明が終わると、手続き用の機械から、申込書が出てきました。

むじんくんの中には、モニター・スピーカー・受話器・各種パンフレット・ペンがあり、申込書が出てきた後、モニターに書き方が表示されます。

また、分からない箇所があった場合もオペレーターの方がその都度、丁寧に教えてくれて助かりました。

申込書を記入したら、次は本人確認です。ここでは持参した免許証などの身分証明書を機械にセットし、待つだけです。

記入した申込書・身分証明を確認している時間は10分ほどで、確認が終了したら、オペレーターから勤務先の確認や詳細に関して質問されます。

それが終わったら審査です。

審査は15分ほどだったと思いますが、通るかどうかの不安からかとても長く感じました。

そのときは、審査も無事にパスし、7万円の借入をしました。

借り入れたのは最低額の7万円

私の限度額では30万円まで借りることができましたが、必要な7万円だけ借りました。

本当は10万円あれば安心ですが、10万円引き出すとその分も利息が発生してしまいます。

「足りなければ後で引き出せばいいや」と思って7万円にしました。

結果的に7万円で足りましたから良かったです。

そのときの金利は18%でした。

利息制限法では10万円未満の借り入れの場合は、20%が上限金利となっているので、18%だったのはちょっと得した気分でした。

ただし、納得してはいたものの、実際にお金を引き出した時は、借金というものが少し怖かったです。

はじめての返済

1ヶ月後、最初の返済日が迫ってきました。

契約の時は、町外れの無人契約機に行きましたが、返済のためにわざわざ行くのは面倒だと思いました。

アコムは無人契約機・ATMがほかの会社より多くあるので、返済に関しては駅近くのATMで行いました。

活動圏内にATMがたくさんあるのは大きなメリットです。

私が数多くの会社からアコムを選んだのも、利用できる場所が多いという理由もありました。

初回の返済は駅近くを利用し、その後は返済日間近になると、出先のアコムATMで返済していました。

しかし、いくら店舗・ATMが多くても、いつもすぐ見つかるわけではないし、何より目立つところに多くあるので、次第に人目も気になってきました。

私はだんだん提携ATMを活用するようになっていきました。

アコムは様々なATMと提携をしていて、銀行やコンビニのATMでも返済ができます。

私がアコムを利用し始めたのは約5年前なのですが、今ではネット銀行を使ってインターネットで借入・返済ができるようになっています。

早めに完済するコツ

その後返済は、節約をしながら月3万円ずつ返済して、3ヶ月で完了しました。

月1万円ずつの返済プランも可能ですが、それだと金利を入れて7ヶ月くらいかかってしまいます。また半年以上も返済が長引くと、「借金をしている」という感覚がなくなってしまうでしょう。

早く返した方が、気持ちが楽になります。

返済中も遅延などのトラブルは特にありませんでした。

どうしても3万円用意できずに、2万円の返済になった月はありましたが、それ以外はほぼ計画通り返済していきました。

早く返済するポイントは「多少無理をする」ということです。

本来、返済は無理なくするべきだとは思います。

しかし、借りて返すまでは借金ですから、借りた時の緊張感を返す時まで持続させるのが大事です。

私は返済のために節約をして、日々の暮らしを引き締めました。

普段の生活で、一番節約したのは食費です。

今までの食生活を見直して、必要のない物、例えばペットボトル飲料などは買わずに水筒を買い、家からお茶を入れて会社に持っていきました。

弁当も手作りしました。

市販の弁当は1個500円くらいですから、これが半年分で3万円の節約になります。

もともと自炊はしていましたが、朝が弱いので弁当は作っていませんでした。

しかし弁当を作る習慣ができると早起きもできるようになり、結果的に早寝になります。こうして結果的に生活習慣も改善されたのです。

借金というのは、できるだけしない方がいいです。しかし、絶対にダメというわけではありません。大事なのはバランスです。

お金が必要になった時は、キャッシングも選択肢の1つです。

また何かあったら、アコムを利用するかもしれません。

アコムのおすすめポイント

下記の3点のいずれかに該当するなら、アコムが一押しです。

誰にも知られずにキャッシングしたい方

キャッシングしている姿を見られると、世間体が悪いように感じる人も多いかもしれません。

アコムでは夜22時00分まで受付を行っているキャッシング専用機械の「むじんくん」を用意しています。

むじんくんでは利用料金無料で、誰かと接する事無く、その場で申込みから審査までを完了する事が出来ます。

むじんくんは全国に設置されているので、もし機械での申込みを希望する場合、アコムHPで設置場所を確認してみましょう。

忙しいので来店する時間がない方

日中、申込みの為に時間を取れないという人には、24時間365日の受付を行っているインターネット申込みをおすすめしています。

インターネットであれば、時間を気にする事無く落ち着いた艦橋で申込みを行えます。

審査や申込みも短時間で完了するので、特にこだわりが無ければインターネット申込みを利用しましょう。

低金利でお得にキャッシングしたい方

アコムは他のキャッシング会社に比べ、かなりの低金利を誇ります。

現在、年金利は3.0%~18.0%と極めて低水準に設定されており、例え限度額ギリギリの800万円の融資を受けたとしても利息は抑えられ、最終的な返済金額が極端な額にまで膨れ上がる事はあり得ません。

短期間で返済を行えば、より一層金利を抑えることができるので、出来るだけ余裕をもてる月に返済をおこなっていきましょう。

金利について

借入する人の誰もが不安に思うのは金利だと思います。

アコムでは、いったい金利でいくらつくのか、という金利の支払いが不安な方も多いと思います。

しかし、アコムではこの金利が。借り入れ翌日から30日間無料です。

30日以内に返せば無利息で借りることができるので、給料日までの少しの間でも十分間に合います。

これはとても大きなメリットで、同時にリスクも減らしてくれています。

そのため、カードローンを申し込むときは、まずアコムから申し込む人が多いのは、こういった金利の都合を考えて理由なのです。

アコムに申し込む


実質年率:3.00% ~ 18.00%
借入限度額:800万円まで
無利息期間:30日
即日借入:◯
満足度:★★★★★ 5.0

他のカードローンを選ぶ

人気の特徴から選ぶ

  • 低金利カードローン
  • 無利息期間のあるカードローン
  • 銀行カードローン
  • 即日融資可能なカードローン