カードローンの種類とその違い

カードローンの種類

カードローンは、三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行などの銀行カードローンが有名ですが、消費者金融や信販会社もカードローンを提供しています。

消費者金融系はプロミス、アコム、アイフルの3つが大手で、信販系は三井住友カード、オリコ、オリックス・クレジット、セゾンなどが有名です。

クレジットカードにもキャッシング機能が付いていますので、クレジットカードのキャッシングも信販系と言えます。

キャッシングもカードローンも個人向け無担保融資のことで、振込融資やATMで借り入れ・返済ができます。

初めて利用する人はメガバンクの銀行カードローンか大手消費者金融がおすすめです。

銀行カードローン

銀行カードローンは、低金利で限度額が高く、総量規制対象外なので年収の3分の1という縛りがなく借りられます。

大手消費者金融の上限金利は年18.0%台が標準といえ、それに対して大手銀行カードローンの上限金利は年14.0%台のところが多く低金利です。

限度額が800万円や1,000万円と高額な銀行もあり、大口融資を受けたい方におすすめです。

三菱東京UFJ銀行やみずほ銀行では、専業主婦でも30万円まで借入可能とし、収入のない専業主婦でも申し込み出来るのが銀行の良さです。

銀行カードローンは低金利で限度額も高額というメリットがある一方で、デメリットに審査が厳しいのと融資までに時間がかかることが挙げられます。

銀行は審査に3~5日かかるところもあれば、融資を受けるまでに1~2週間かかってしまうこともあります。

しかし最近では、審査最短30分で即日融資も可能とする銀行が増えてきました。三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、新生銀行カードローン レイクは、口座開設不要で即日融資に対応しています。

急いでいる方は、即日融資も可能な銀行に申し込めばいいことですし、審査に通れば低金利で借りられるのは非常に良い点です。

銀行カードローンの特徴

  • 大手銀行は金利が低い
  • 総量規制の対象外
  • 審査が厳しい
  • 限度額が高額で大口融資も可能
  • 専業主婦など収入のない方でも申込可能なところもある

消費者金融のカードローン

消費者金融はプロミス、アコム、アイフル、モビットなどが有名ですが、大手消費者金融であればインターネットで申し込み出来、手続きが簡単で即日融資に対応しています。

パソコンやスマホからWEB完結申込をして、口座に振り込んでもらえる振込キャッシングが便利で、一度も来店せずにお金が借りられます。

消費者金融のデメリットを挙げるとすれば、総量規制の影響で年収の3分の1までしか借りらないことと、銀行に比べると金利が高めなことです。

しかし、消費者金融は審査が早く即日融資も可能というメリットがあり、多くの方が消費者金融のキャッシングを利用しています。

消費者金融のカードローンの特徴

  • 審査が早く融資までのスピードが早い
  • 総量規制の対象で年収の3分の1までの借入
  • 銀行に比べると金利が高い
  • パートやアルバイトでも安定した収入があれば申込可能
  • 急いでいる方や小口融資希望の方に向いている

信販会社のカードローン

信販会社のカードローンは、オリックスクレジットやオリエントコーポレーションなどのクレジットカード会社が該当し、カードローン・キャッシングなどを提供しています。

オリコのカードローンCRESTは年4.5~18.0%で限度額500万円となっていて、金利や限度額は消費者金融と同程度と言えます。

クレジットカードにキャッシング機能が付いていることもあり、その場合は限度額が10~30万円など少額になっています。

信販会社のカードローンは総量規制の影響を受けますので、年収の3分の1までしか借り入れ出来ません。

消費者金融や信販会社は貸金業者のため、総量規制の対象となります。

信販会社のカードローンの特徴

  • 信販会社(クレジットカード会社)が提供するカードローン
  • クレジットカードにキャッシング機能付きもある
  • 金利や限度額は消費者金融と同程度
  • 総量規制の対象で年収の3分の1までの借入

どの金融機関が良いのか

消費者金融、銀行、信販会社のカードローンの特徴を知っても、一体どこで借りたら良いのかまだ迷ってしまいます。

消費者金融は審査と融資までのスピードが早く、50万円以下なら収入証明書不要で借りられます。

急遽お金が必要で急いでいる方や、小口融資を希望している場合には、消費者金融が向いていると言えます。

収入が多く審査には自信があるという方や、大口融資を希望している方、融資までに時間がかかっても良いという方は、銀行がおすすめです。

専業主婦の方も銀行カードローンなら申込受付しているところがあります。

即日融資してもらいたい方は、銀行なら三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、新生銀行カードローン レイクで、消費者金融ならプロミス、アコム、アイフル、モビットが即日融資に対応しているためおすすめです。

どこが一番というのは、利用する人それぞれで違うと思います。

クレジットカードを長年利用している場合には、安心できるから信販会社のカードローンに申し込もうとなったり、いつも利用している銀行で安心してお金を借りたいという場合には銀行カードローンとなります。

自分に合ったカードローンを選択して、計画的に利用しましょう。

他のカードローンを選ぶ

人気の特徴から選ぶ

  • 低金利カードローン
  • 無利息期間のあるカードローン
  • 銀行カードローン
  • 即日融資可能なカードローン