アコム|家族や会社にばれないでお金を借りる方法

誰にもばれないでお金を借りる方法

お金を借りる際に気になることは家族や会社の人など周りの人に知られてしまうことではないでしょうか。

また、会社にかかってくる在籍確認をどう乗り切ればいいのかと不安な方もいらっしゃるかもしれません。

今回は申込から在籍確認、その他の郵送物が来た場合、電話がかかってきた場合などアコムでお金を借りるとき借りた後でも周囲にばれないようする方法についてご紹介します。

アコムに申し込む

実質年率 3.00%~18.00%
借入限度額 1~800万円
無利息期間 30日
即日借入
満足度 ★★★★★ 5.0

アコムで滞納しないことが大切

基本的に審査時以外は担当者からの連絡が入ることはありません。

借りる時には担当者とある程度やりとりが必要ですが、一度借りて滞納などがなければ、ほぼほぼやりとりはありません。

そのため借りた後に電話が来ないようにくれぐれも滞納には気を付けましょう。

滞納の催促の電話が原因で家族にばれる恐れがあります。

申込時にバレないようにする方法

アコムで借り入れの申し込みをする際の主な方法は下記の3つです。

  • 電話申し込み
  • 自動契約機での契約
  • インターネットからの申し込み

どの申し込み方法でも、基本的に利用していることが周りにバレないようにすることは可能です。

返済が遅延しない限り、バレる可能性のある電話や書類が来ることもありません。

それでは実際に申し込み時にバレないようにする注意点を見ていきましょう。

電話で申し込み

アコムでの申し込みの内、よく知られるのが電話での申し込みでしょう。オペレーターと話すことができるので、疑問点などの解消にもおすすめです。

電話での申し込み時にはまず、担当のオペレーターの人に、周りの人に知られたくないということを話すのが良いでしょう。

そうすることで今後の流れの中で、バレない選択肢を提示・説明してくれます。

また、アコムに知らせる電話番号は家の電話番号ではなく、携帯電話に番号にすると、家からかける必要がないので、より安心です。

万が一、家からかける際は家族に聞こえないよう配慮しましょう。

自動契約機で申し込み

自動契約機も全国に配置されており、そこで契約を済ませれば、郵送も店舗に行くことも不要です。

この際は地元の機械を使うと知り合いに見られてしまうこともあるので、注意しましょう。

電話申し込みの際、本申し込みについて自動契約機で行うことにすれば、書類の送付を選ぶこともありません。

インターネット申し込み

アコムではインターネットの申し込みが簡単で、振り込みまでのスピードも速いので利用しやすくなっています。

しかし、家族と共有のPCやメールアドレスを使っている場合は要注意です。

知らずと他の人が見てしまう可能性が高いので、人と共有している機器を使うのは控えましょう。

また、履歴が残るので会社のPCを使うことも避けてください。

アコムの在籍確認について

アコムで借り入れをする際に個人情報を登録します。

その中に、勤務先に本当に所属しているかについての確認があり、在籍確認と呼ばれる電話です。

内容としては、アコムであることはわからないよう「〇〇さんはいらっしゃいますか?」と、個人名で電話があります。

自然な電話なので勤務先にもバレる心配はまずないでしょう。

登録するのは

  • 会社名
  • 住所
  • 電話番号
  • 所属部署

などです。

この情報をもとに、アコムは在籍確認を行うため、ここで誤りがあると審査を通過できなくなってしまいます。

プライバシーはしっかり守ってくれますので、最初に申請する際には正しい情報を伝えましょう。

日時に関してはある程度は要望を聞いてはもらえます。

伝え方としては、「この日時であれば会社に人がおりますので…」という伝え方がいいでしょう。

ただし、日時を指定した場合であったとしても、再度別の日時で電話をしていることもあるそうです。

また、トラブルになる可能性があるため、入力した所属部署が正しいか、同じ会社内に同じ名前の人がいないかどうかはしっかり確認しておきましょう。

そして確実なのは、やはり会社の人に自分宛に電話がある旨を予め伝えておくことでしょう。

在籍確認についての注意点についていくつか説明していきます。

休職中の人の扱いについて

この場合は無職扱いにされ、審査に落ちてしまいます。

夏休みほどの休暇なら問題ありませんが、復帰がいつになるかわからないような休暇に関しては影響を免れないでしょう。

たまたま同僚が、「休暇中です」と答えず「本日お休みです」と答えた場合、審査をその時は通ることが考えられます。

しかし、その後に休暇・休職中ということがわかれば、カードの差し止めなど自分の首をしめることにつながります。

無収入の状態で借り入れは出来ない、ということを心に留めておきましょう。

審査でバレないようにする方法

審査時の在籍確認で、アコムの担当者は個人名を名乗るので、バレることはないでしょう。

ただ、会社内にこの仕組みを知っている人がいないとも限らず、いきなり外部から電話がかかってくる部署にいない人は、事前に会社の人に外部から電話が来ることを知らせておくと自然です。

「クレジットカードを作るための在籍確認」と言えば自然に受け入れてもらえるでしょう。

また、実際に自分が会社にいる時に電話をかけてもらい、自分で在籍確認の電話をとることもできます。

不在にしていても、在籍していることがわかる会話がなされると、在籍確認は完了となります。

会社の方針として、誰が勤めているかなどを言わないようにしているところは、事前に電話があることを伝えておくのを忘れないようにしましょう。

基本的に在籍確認によってアコムを利用することが会社の人にバレることはないと考えてよいでしょう。

郵送物でバレないようにする方法

次に心配になるのは、契約内容が書類やカードが自宅に届くことです。

アコムではこの点もいくつかバレずに済むシステムがあります。

  • 郵送ではなく店舗受け取りにする
  • 自動契約機で受け取るようにする

また契約時の書類やカード以外でアコムから書類が届くことはありません。

一切送られてこないことは家族にバレたくない人にとっては大きなメリットとなるでしょう。

また、もし郵便を選択してしまった場合にでも、すぐにはバレない仕組みとなっています。

差出人の名前は「アコム」とはせず、「ACサービスセンター」と表記があるので、封書の段階でキャッシングがバレてしまうことはありません。

中身を見られないように早いうちに、自分で引きとりましょう。

しかし、気を付けなければいけない場合は、以下のケースです。

支払いが遅れている時

この場合は書類が郵送される事があります。

もし、遅延してしまう場合は予めこちらから、遅れる旨を連絡しておきましょう。

これで、督促の連絡を防ぐことができます。

利用明細が送られてくる時

こちらについては、送付をしないことを希望すれば送られてくることは何ので、安心してよいでしょう。

電話でバレないようにする方法

気を付けなければならないのは、返済が滞っている場合はアコムの方から電話がかかってくることがあることです。

しかし、アコムにおいては登録している電話番号以外にかけない、ということになっているようなので、携帯電話で電話を取り逃したからと、焦る必要はないでしょう。

アコムからの電話は、審査をする際の確認電話や、勤務先への在籍確認、審査結果や問題が発生した際の連絡、遅延に対する督促です。

特に問題がなければお金を受け取った後はアコムからの電話はほぼないということです。

そのため、気を付けることとしては2点、

  • 携帯電話を登録しておくこと
  • 延滞してしまっている場合は、こちらから連絡をすること

これで、催促の電話や、会社への電話を防ぐことができます。

しかし、催促の電話をアコムがかける際も在籍確認時と同様に、本人以外には要件を話すことはないので焦らず折り返しの連絡をしましょう。

遅れているからと、連絡をしない方がばれてしまうリスクが高くなるので延滞をしてしまう際は必ず連絡を入れましょう。

もし、滞納をして、連絡しなかったら、まずは携帯電話に電話がかかってきます。

それを放置していると勤務先に電話があり、それでも放置していると郵便で催促の連絡が届きます。

アコムでは違法な取り立てなどはしておりませんので、いきなり家や職場に担当者が尋ねてくるようなことはありません。

しかし、放置期間が長期になった場合、自宅への訪問という取り立てに関しては禁止されてはいないので、その訪問によって家族にばれてしまわないように、返済はきちんと期日を守りましょう。

その他の要因でバレないようにする方法

アコムからの借り入れでバレないようにするには、他にも気を付けなければいけないことがいくつかあります。

うっかりしていて、せっかく契約ではバレないように、努力したのに…ということがないようにしましょう。

通帳

口座振替やインターネット返済を選択した場合、取引の記録が残ってしまいます。

通帳記入されたその取引を見られてしまうと、ばれてしまう可能性があるので、返済方法はATMからの返済がおすすめです。

キャッシングカード

キャッシュカードがあれば、バレずにお金を借り入れできますが、逆にこのカード自体を見られてしまった場合、すぐばれてしまいます。

お財布の中身を見られてしまう場合があったり、ついついどこかに置き忘れてしまうようなことがある人は要注意です。

書類

アコムの書類に関してもキャッシュカードと同様のことが言えます。

しかし、書類に関してはいつも持ち歩くことはできないので、収納場所に気を付けなければいけません。

大掃除の時や、他の人が触る可能性がある場所にはしまわないようにしましょう。

便利なカードローンを探すなら

どうしてもお金がない時はカードローンを利用するのも仕方のないことです。

簡単な手続きでお金が借りられるカードローンですが、その楽さにハマってしまい、カードローンに頼りっぱなしになってしまうのは絶対にダメです。

カードローンはどうしてもお金が必要な時にだけ借りるようにしましょう。

長い間借り続けていては利息が溜まり、終いには今よりもお金がない状態になってしまいます。

絶対にそうならないように気をつけましょう。

そこで、当サイトで付き合いやすいカードローンを選別しました。

紹介するサイトは、詳細ページで特徴などを同じ基準で比較しているので、なるべく分かりやすくしています。

よく見てみて、自分にあったカードローンがどれなのかを選んで下さい。

審査スピードは早くて即日融資も可能

アコムは銀行のカードローン審査を代わりに行ったり、キャッシュカード「ACマスターカード」の審査経験から、膨大な個人データを有しています。

そのデータを元に作られた独自の審査基準で、申込者には返済能力はあるのか判断するため、素早く審査結果を出すことができるのです。

アコムの審査時間は最短30分と言われており、キャッシング業界の中でも審査スピードは最短と言えます。

とにかく今すぐにでもお金を借りたい方は、アコムを候補に入れてはいかがでしょうか。

キャッシングへ申込時に一番心配なのが、審査に通るのかという点だと思います。

せっかく申し込んでも審査に落ちてしまえば時間の無駄になってしまいます。

時間を無駄にしないためにも、アコムにはわずか3秒で借り入れ可能か判断してくれる 「3秒診断」 というサービスがあります。

年齢や性別、独身・既婚、他社借入金額を入力するだけで、アコムでお金を借りられるのか簡易診断をしてくれます。

あくまで目安なので、実際の審査結果と違うこともありますが、少しでも不安を取り除くためには受ける価値ありのサービスです。

おすすめのカードローンランキング

第1位 アコム

実質年率:3.00% ~ 18.00%
借入限度額:800万円まで
無利息期間:30日
即日借入:◯
満足度:★★★★★ 5.0
第2位 プロミス

実質年率:4.50% ~ 17.80%
借入限度額:500万円まで
無利息期間:30日
即日借入:◯
満足度:★★★★★ 5.0

第3位 静岡銀行カードローンセレカ

実質年率:4.0%~14.50%
借入限度額:10万円~500万円まで
無利息期間:45日
即日借入:◯
満足度:★★★★★ 5.0