静岡銀行カードローン|キャッシングの体験談

静岡銀行カードローンについて

静岡銀行カードローン「セレカ」は株式会社静岡銀行が提供するカードローンです。

静岡銀行はカードローン「セレカ」の他に、

  • しずぎんミープラス
  • しずぎんマイカーローン
  • しずぎん住宅ローン
  • しずぎん教育ローン

この4つのローンサービスを提供しています。

この中でも、セレカとしずぎんミープラスは、使用用途は自由で担保や保証人もいりません。

しずぎんミープラスは50万円までの少額融資を提供しており、セレカは利用限度額が10万円から500万円までで、幅広いニーズに対応できるカードローンとなっています。

そこで、今回は静岡銀行カードローンセレカ」について、体験談を交えながらご紹介します。

静岡銀行カードローンの特徴

静岡銀行カードローン セレカは全国どこからでも申し込むことができます。

申し込みから借り入れまで全てネットで対応できるWEB完結型で、審査回答が最短30分というスピードがあり、申し込み当日の借り入れも可能です。

銀行ならではの、年利4.0%~14.5%と低金利、しずぎんATM・セブン銀行ATMの借入が祝日や時間外でも、手数料はすべて無料です。

最低借入金額も、1,000円の少額から借り入れが可能で、月々の返済が借入残高10万円以下なら業界最低水準の2,000円など、利便性の高いカードローンとなっています。

また、契約時にしずぎんインターネット支店口座を自動開設するので、静岡銀行の口座は不要です。

なお、パート・アルバイト・派遣社員・主婦の方も上限50万円となりますが、申し込みが可能です。

また、初めて利用する方に対して、最大45日間分の利息がキャッシュバックされるサービスを提供しています。

そのため、カードローンの利用が初めてという人が心配しがちな、利息の問題について心配することなく借りることができるので、初心者はとても利用しやすいです。

キャッシュバックされる利息分のお金は、該当の利息期間の翌月の約定返済日に。インターネット支店預金口座に振り込まれます。

更に、インターネットから申し込むと、全てネット上で手続きが完了するので、わざわざ店頭窓口に行かなくても借りることができ、使いやすいカードローンです。

静岡銀行カードローンに申込む



実質年率 4.0%~14.50%
借入限度額 10万円~500万円まで
無利息期間 45日
即日借入
満足度 ★★★★★ 5.0

静岡銀行カードローンの借入体験談

ここで、静岡銀行カードローンで100万円以上の借入をした人の体験談を紹介します。

一般的な消費者金融では、多くても50万ずつの借入しかできませんが、銀行カードローンの場合は総量規制がかからないため、こういった借り方も可能です。

同じように、大きい金額の借入をしたい人は、今回の体験談を参考にしてみてください。

借入の理由

今回、静岡銀行のカードローンで借り入れした金額は約100万円です。

私は結婚式のお金がどうしても必要だったため、無理をしてでも借りれしなければいけませんでした。

結婚式場の支払いは、分割払いが効かないため基本的に現金一括払いが基本です。

私は彼女との結婚式を台無しにしないために、静岡銀行のカードローンを利用することにしました。

また、静岡銀行に申し込みをしたとき、他の金融機関からの借り入れ金はゼロの状態でした。

静岡銀行のカードローンは、総量規制の対象外だったため、まとまった金額を借り入れることができました。

消費者金融系のカードローンでしたら、おそらく借り入れすることができない金額だったので、静岡銀行に助けられました。

不安に感じたことは

審査の時が一番不安でした。

静岡銀行のカードローンの申し込みは、直接窓口にて行いました。

対応してくれた担当者の社員の方も、非常に丁寧に説明してくれて、かなり助かりました。

また、接客対応の言葉遣いや、接客態度も非常に印象が良く、静岡銀行のイメージがとても良いものとなりました。

必要事項を記入して申し込みを済ませると、必要書類の写しを提出して審査待ちと言う流れとなりました。

今回、私がお金を必要とする理由は、結婚式を挙げるためでした。

結婚式場は、現金一括払いしか受け付けてくれません。

私は、必要なお金を借り入れするために静岡銀行のカードローンに申し込みをしました。

お金がないと言う理由で、結婚式をあげられないのは非常に残念だし、彼女にも申し訳ないと思い、私は無理をしてでも結婚式を挙げることにしました。

申し込みを済ませると、審査待ちと言う流れでした。

正直、この流れは心配でした。

昔から、公共料金や家賃の支払いの遅れなど、お金に対してだらしない一面がありました。

そのため、こういった公共料金の支払い等に滞りがある人間は、カードローン等の審査で不利になる可能性がある、というような記事を以前何かの雑誌で見かけたことがありました。

そのときは、他人事だと思って軽い気持ちで読み流していましたが、いざ自分の身に降りかかってくると笑い事でありません。

審査待ちをしている間、私は非常に心配でした。

なんとしてでも100万円借り入れしなければいけない、というプレッシャーを自ら感じて、断られたときは、他の金融機関から借り入れをどうしようかということまで考えてしまいました。

審査する際に提出した資料について

静岡銀行のカードローンに申し込みをする際に必要となった書類は、本人確認書類でした。

本人確認書類は、自動車の運転免許証、パスポート、健康保険証、住民票などといったもの。

これらの身分証明書類の中から1つを選び、そちらを提出するのが決まりだそうで、私の場合はパスポートを提出して、済ませることができました。

審査結果の連絡がくるまで

静岡銀行のカードローンに申し込みをして、審査結果が私のもとに届いたのは約2日後でした。

即日融資は、おそらく無理だろうと思っていましたが案の定無理でした。

それでも、申し込みをしてから2日後に礼儀正しい担当者から電話がかかってきて、審査が可決したと言う旨を伝えてくれました。

今までお金にだらしなかった私ですが、これからはそういうことがないよう、気をつけようと心を入れ替えました。

最終的に、結婚資金として100万円を静岡銀行から借り入れして、見事挙式を成功させることができました。

100万円の借入に不安はなかったのか

まとまった100万円を借り入れすると言うことはかなり勇気のいることでした。

年収の3分の1ぐらいの借入は、普通の消費者金融などでは総量規制に引っかかってしまい、私の年収ではまず借り入れすることができない金額です。

それでも、静岡銀行は低金利で貸し出し可能となりましたので、安心して借り入れすることができました。

結婚することにより、彼女も働いているため、返済についてはそれほど不安を感じませんでした。

現在少しずつですが、確実に返済しています。

静岡銀行カードローンのメリット

最短30分のスピード審査

インターネットからの申込みであれば、最短30分で審査結果の回答の連絡がきて、即日融資を受けることもできます。

ただし、審査時間帯、申込状況などの影響で審査が翌日以降の回というになる場合もあるのでご注意ください。

また、しずぎんカードの発行には1週間ほどかかり少し利用するまでに時間が必要です。

初回利用の方限定で借り入れ方法を「口座振込」にすれば契約したその日に原則として振込まれます。

キャッシュカードと一体型で便利

静岡銀行カードローン「セレカ」は返済専用カードとキャッシュカードが一体化しているので持ち運びにも便利で混乱しません。

普通預金口座のキャッシュカードとカードローン用のローンカード2枚あって面倒だなと思っている人にはとてもおすすめです。

借入方法について

初回は静岡銀行以外でも、指定口座に振り込んでもらえます。

あとは、ATMで借り入れをしましょう。

静岡銀行カードローンの借入方法は、基本的には提携のATMで借り入れます。

ただし、静岡銀行カードローンを契約後の初回だけ指定の口座に振り込んでもらうことができます。

もちろん、静岡銀行口座がない場合でも、他の銀行口座に振り込んでもらえます。

これにより、静岡銀行カードローンは即日融資も可能なカードローンとなるわけです。しかし、二回目以降は指定口座への振込融資は出来ませんので注意しましょう。

また、静岡銀行のオンラインバンキング(インターネットバンキング)からも借り入れることができるので、まずは自分の静岡銀行インターネット支店に借り入れたお金を振り込んでもらい、それをATMで引き出すという流れとなります。

静岡銀行カードローンの借入方法は

  • 静岡銀行やコンビニなどの提携ATMで借り入れ
  • 初回のみ指定口座に振り込んでもらって借り入れ
  • インターネットバンキングで静岡銀行口座に入金してもらって借り入れ

この三通りとなります。

初回のみ指定口座に振り込みをお願いしながら、カードが届くのを待ち、カードが届き次第、カードを使ってATMで借り入れというのが静岡銀行カードローンの借入方法です。

借入方法が問題なさそうであれば、静岡銀行カードローンのサイトから申し込みを行いましょう。

在籍確認の電話は必須

キャッシング審査では、しずぎんカードローン・セレカの審査に限らず、どこの借入先の審査でも共通となっています。

勤務先への在籍確認の電話は必須です。

セレカでは、この職場への電話連絡を回避する方法はありません。

ただし、状況・条件によっては「相談に乗ってもらう」ことは可能かも知れません。

たとえば職業が金融機関勤務の方など、万が一にでも、キャッシングが職場バレしたらクビになってしまうという方もいるでしょう。

多額の現金を扱う金融機関のお仕事だと「お金に困っている人」というのは、横領などの不正行為をするリスクがあるので、借金が職場バレするとリストラされる危機もあるということです。

また、勤務先が外部からの電話を取り次いでくれないなど、どうしても職場への電話連絡ができない…というシチュエーションもあるでしょう。

こういうな状況・条件だったら、静岡銀行に問い合わせをすれば、ある程度まで相談に乗ってもらえる…という可能性はあります。

「在籍確認の回避」というようなものとは違いますが、要は「柔軟な対応」ということです。

個人事業主・自営業の方々で、自宅を事務所にしている…という場合は、自宅への電話がそのまま在籍確認の代わりになります。

携帯電話しか持っていないという場合でもOKです。

特にフリーランスの方々などは、固定電話は持っておらず、携帯電話のみ…というパターンが多いでしょう。

もちろん、このような勤務先への在籍確認は通常の在籍確認と比較すると、少々信用度に欠けます。

そのため、個人事業主・会社経営者や自営業の方の場合、収入証明書が必須になるなど、少々審査条件が厳しくなります。

しかし、こうした「自宅が事務所」という方でも、とりあえず「在籍確認は受けられる」ということです。

キャッシングの対象エリア

「地方銀行のカードローンだと、申し込みできる対象エリアが限定されているのでは…」と思う人も多いでしょう。

実際、ちばぎんカードローン クイックパワーアドバンスや、横浜銀行カードローンなどはそのようなルールになっています。

例えば、横浜銀行カードローンの場合、神奈川県・東京都・群馬県に限定されています。

しかし、しずぎんカードローン・セレカについてはそのような対象エリア、在住・在勤エリアの制限がありません。

普通の支店から申し込むのなら制限もありますが、インターネット支店に口座開設をして、そこからカードローンの審査に申し込むというやり方だったら、全国各地どこに住んでいても、しずぎんカードローン・セレカを利用できるわけです。

これは地方銀行のカードローンとしてはかなり珍しい例です。

たとえばちばぎんカードローン クイックパワーアドバンスだと、静岡銀行同様に「インターネット支店」がありますが、それでも「エリアが多少広がる」だけであって、やはり千葉県・東京都・埼玉県などの首都圏しか借り入れできません。

このような「対象エリアが限定されていない」という点も、しずぎんカードローン・セレカの申し込みやすさの一要素だといえます。

もっとも、沖縄県の人が利用したら、万が一郵便物が届いた時、なぜ静岡銀行なのかと、家族の方に不思議がられたりするかも知れない恐れがあります。

そういった場合は、地元の銀行カードローンを利用するのをおすすめします。

おすすめのカードローンランキング

第1位 アコム

実質年率:3.00% ~ 18.00%
借入限度額:800万円まで
無利息期間:30日
即日借入:◯
満足度:★★★★★ 5.0
第2位 プロミス

実質年率:4.50% ~ 17.80%
借入限度額:500万円まで
無利息期間:30日
即日借入:◯
満足度:★★★★★ 5.0

第3位 静岡銀行カードローンセレカ

実質年率:4.0%~14.50%
借入限度額:10万円~500万円まで
無利息期間:45日
即日借入:◯
満足度:★★★★★ 5.0